トップ > 水と肌

水と肌

豆乳石けんを作る素材となる豆乳。

その水は徹底的にこだわっています。

飲む豆乳に関して水にこだわるのはわかりますが、

石けんに使用するのに、そこまでこだわる必要はあるのでしょうか。

実は大いに関係があるのです。

実際、多くの化粧品も非常に水にこだわってきました。

よく考えてみれば、肌の細胞を作っているのも水です。

元々の肌の自然な力が活発に働くには、

やはりキレイな水が必要なのです。

盛田屋の豆乳には2種類の水が使用されています。

ミネラル分がたっぷり含まれている、口当たりの硬い水と

非常にまろやかで素材の働きを生かせる、口当たりの軟らかい水です。

つまり、ミネラルたっぷりの硬い水が、

血行を促し、細胞をイキイキと働かせます。

そして、軟らかい水が、肌となじみ潤いを保ってくれるというわけです。

IT用語