トップ > セサミンと健康

動脈硬化

セサミンには沢山の効果があることで知られていますが、

酸化を抑えるという作用が非常に有効です。

つまり、活性酸素を除去したり、

中性脂肪やコレステロールの酸化、

善玉コレステロールの酸化などを抑えてくれるような

素晴らしい成分なのです。


心疾患や脳血管疾患は共通して動脈硬化が原因ですが、

その動脈硬化の要因の多くが血中コレステロール量です。

セサミンはこの血中コレステロールの過剰をを防いでくれます。

また、それだけでなく、抑制し排出まで行ってくれる

このセサミンの効果は、血管を守ってくれる凄い成分なのです。

IT用語